SHINWA log

福島県郡山市 信和建設株式会社の最新情報などをお届けします。

*

間もなく木工事が完了です。

   

「さくらの家」は間もなく木工事が完了します。

ちょっと離れたところから見ていると、ノスタルジックだなぁと感じるから

不思議です。

2016/ 5/29 11:18

それが近くで見るとこうです。

このファサード。

もはや「いえ」ではなく、「SHOP」を通り越し、「レストラン」ではないのかと

感じました。

皆様をお迎えするレッドシダーの風合いがそう感じさせるのでしょうか。

2016/ 5/29 10:50

2016/ 5/29 10:50

同じ材料で縦ルーバーも設置されれば、ポーチというよりもはや回廊と呼ぶべきかも

しれません。

2016/ 5/29 10:52

西側、東側はシャープな金属サイディングでクローズ気味にしていています。

そのせいか南側のファサードのインパクトが増しているように感じます。

2016/ 5/29 10:51

2016/ 5/29 11:26

LDKを見ています。

2016/ 5/29 11:02

帰宅すればここから各スペースに出発となります。

そして家から出るときも、ここに戻って出発となります。

LDKのターミナル化がしっかりと図られています。

2016/ 5/29 11:02

右手の出入口部を拡大。

Rの壁を通れば、その奥には思いが詰まるスペースが待っています。

2016/ 5/29 11:03

 

Rの壁対面にある階段下を利用した屋内外から使える床下収納。

2016/ 5/29 11:04

階段上の2層目は客間となります。

2016/ 5/29 11:13

窓際には、ほっこりできそうなベンチも。

2016/ 5/29 11:07

2層目から1層目を見ています。

2016/ 5/29 11:05

上が3層目、下が一層目です。

2016/ 5/29 11:09

3層目に到達すると、Rの壁のお出迎えを受けて、各お部屋へ。

2016/ 5/29 11:06

そしてルーフテラス。

2016/ 5/29 11:08

ここで見るファサード。

また違った雰囲気を出している感じがします。

2016/ 5/29 11:08

そして眼下に広がるパノラマ。

2016/ 5/29 11:08

そしてこちらは4層目にあるロフト。

2016/ 5/29 11:06

東の光が燦々と入ります。

右は階段部の吹き抜けを見ることができる小窓です。

一番上にいても、家全体の気配が伝わりますね。

さてこの「さくらの家」。

この縦横に広がる空間に「もの」が入ると、点、線、面、色の美しさが際立つんだろうなぁと感じます。

「さぁ今日はどの場所にしようか」

そんな気持ちになるかもしれません。

 

 

 - Dialo, さくらの家