ホーム > 住宅建築 > 基本コンセプト

基本コンセプト

家には物語がある

「平屋」は「One-Story house」、「二階建て」は「Two-Story house」と言われています。
家には、そこに住む人の数だけ物語があります。笑ったり、泣いたり、たとえ外でつらいことがあっても、家に帰れば幸せに包まれたり。
[信和ストーリーハウス]で建てる家は自由設計。設計士は家作りのストーリーライターです。施主様やご家族とじっくりお話しをしながら、これから紡がれるであろう“物語”に合わせた家のカタチをご提案いたします。
さて、これからどのような“物語”を描いていきますか?

家には物語がある

「平屋」は「One-Story house」、「二階建て」は「Two-Story house」と言われています。
家には、そこに住む人の数だけ物語があります。笑ったり、泣いたり、たとえ外でつらいことがあっても、家に帰れば幸せに包まれたり。
[信和ストーリーハウス]で建てる家は自由設計。設計士は家作りのストーリーライターです。施主様やご家族とじっくりお話しをしながら、これから紡がれるであろう“物語”に合わせた家のカタチをご提案いたします。
さて、これからどのような“物語”を描いていきますか?

[信和ストーリーハウス]のこだわり

ご家族の想いに寄り添う家。

「いい家」の価値観は千差万別。[信和ストーリーハウス]では、設計士がお好みやライフスタイルを丁寧にお伺いしながら、時間を重ねるとともに愛着が増していく「ご家族にとって本当にいい家」をゼロからカタチにしていきます。

「設計士」と考える。

[信和ストーリーハウス]のプランは、すべて設計士によるオリジナル。「どんな家に住みたいか」「どういう暮らしがしたいか」など、設計士とともにご家族皆で楽しみ、悩み、たくさん話し合いながらプランを考えていきます。

“らしさ”を生かすプランニング。

[信和ストーリーハウス]が大切にしたいのは、これからこの家で暮らす“ご家族らしさ”を実現していくこと。仕事、家事、育児、家族の時間がより充実したものになる「住まいのカタチ」を一緒に創り上げていきます。

「フィット」して「シンプル」に。

[信和ストーリーハウス]がご提案するのは、サイズの合う洋服を着るような、ご家族にぴったりフィットする家。間取りはもちろん、生活動線や家事動線、適材適所の収納など、暮らしやすさをシンプルに追求していきます。

お手入れしやすく、ずっと快適。

お掃除が楽でお手入れしやすく、時間が経過しても快適でキレイな家であり続けるために、デザインやコストに創意工夫をしながら、外壁材、床や建具、キッチンやバスなど、メンテナンス性を考慮したものを中心にご提案しています。

[信和ストーリーハウス]のこだわり

ご家族の想いに寄り添う家。

「いい家」の価値観は千差万別。[信和ストーリーハウス]では、設計士がお好みやライフスタイルを丁寧にお伺いしながら、時間を重ねるとともに愛着が増していく「ご家族にとって本当にいい家」をゼロからカタチにしていきます。

「設計士」と考える。

[信和ストーリーハウス]のプランは、すべて設計士によるオリジナル。「どんな家に住みたいか」「どういう暮らしがしたいか」など、設計士とともにご家族皆で楽しみ、悩み、たくさん話し合いながらプランを考えていきます。

“らしさ”を生かすプランニング。

[信和ストーリーハウス]が大切にしたいのは、これからこの家で暮らす“ご家族らしさ”を実現していくこと。仕事、家事、育児、家族の時間がより充実したものになる「住まいのカタチ」を一緒に創り上げていきます。

「フィット」して「シンプル」に。

[信和ストーリーハウス]がご提案するのは、サイズの合う洋服を着るような、ご家族にぴったりフィットする家。間取りはもちろん、生活動線や家事動線、適材適所の収納など、暮らしやすさをシンプルに追求していきます。

お手入れしやすく、ずっと快適。

お掃除が楽でお手入れしやすく、時間が経過しても快適でキレイな家であり続けるために、デザインやコストに創意工夫をしながら、外壁材、床や建具、キッチンやバスなど、メンテナンス性を考慮したものを中心にご提案しています。

| Privacy policy | Link | Site map |

| Privacy policy |

| Link |

| Site map |