代表ご挨拶
お客様にとっての「いい家」を、
設計事務所と探し求める。
私たちが考える「理想の家」とは、「お客様にとっていい家」です。
家づくりを考えたとき、どなたでも、「いい家が欲しい」と思うはずです。
そして、大切なのはご家族の暮らしです。
間取りに合わせた暮らしではなく、暮らしに合わせた間取りであるべきだと考えます。

大きくても小さくても、お客様ご自身にとっての「いい家」を探し求める。
「いい家」を目指す過程は、まるで旅のようなもの。
迷ったり、思わぬ景色に出会ったり、人生を見つめ直したりする大切な時間です。
「いい家」が分からないから、設計事務所(建築家や設計士)と議論をする。
お客様の想いを具現化しつつ、必要なものと不要なものを整理していく。
「選ぶ」のではなく「創る」。
それが私たちの目指す家づくりなのです。

私たちは、根幹である「お客様にとって何が良いのか」を追求し続けます。
そして、「いい家」とともに幸せになっていただくことに努めてまいります。
代表取締役一条 貴浩
略歴
平成3年 株式会社東邦銀行入行
平成15年 信和建設株式会社入社、現在に至る
MENU