ホーム > 住宅建築 > 施工事例 > 施工事例 W様邸

施工事例 W様邸

郡山市新屋敷/W様邸

家族がみんな和やかでいられる
ドッグランのある平屋の家

W様は、ご夫婦、2人の息子さんの4人家族。ゴールデンレトリバー・柴の2頭のわんちゃんたちと一緒にお住まいです。以前の家は築32年の昔ながらの大きな2階建てでした。はじめはリフォームを検討されていたご夫婦でしたが、思った以上に費用がかかることに驚き、「2階に上がることが億劫になる」など今後の生活のことも考え、平屋への建替えを決断されました。

新しい家にどんな希望や夢をお持ちでしたか? という問いに、「犬たちを大切にできる家」とすぐに答えられたご夫婦。W様ご家族は非常に愛犬家であり、人が暮らしやすい家はもちろんのこと、大切な家族であるわんちゃんたちにストレスがかからない、快適な家をつくりたいという明確なご要望をお持ちでした。

「ずっと前からホームページや本、展示場等に足を運んで、ペット仕様の家について研究していました」と旦那様。設計士と綿密な打ち合わせを重ね、脚に優しい滑らない床材や、洗い場、リビングの一角に落ち着けるスペースを用意するなど、わんちゃんのための工夫をたっぷりとプランに組み込んでいきました。また、玄関回りや室内の壁に磁石が付く材料を採用。「穴を開けることなくフックを好きな場所につけられるのでとても便利。犬のグッズなどいろいろなものをかけています」。

さらに、バリアフリーや、どこにいても暖かく、明るい家にしたいというご要望も。「年齢を重ねた時のことを考えて、廊下も130cmと、通常よりも広くしていただきました」。暗くなりがちな北側の廊下にはトップライトを設けて明るく、また、寒くなりがちな脱衣所やトイレにも床暖房を設置。冬場のヒートショックの危険に対しても万全な備えを行いました。

快適を得る上で、生活動線は大切なキーポイント。「どの部屋へも楽に行き来できるように配慮されていて、動きやすいですね」と奥様。リビングダイニングを中心に、ぐるりと部屋が配置された空間は、スムーズな家事を助けてくれます。奥様のお気に入りは、キッチンとパントリー、そして家事室。造作カウンターや大容量の可動棚のある家事室には、取り外しのできる室内物干も完備。また、旧家の家具や建具を活かした和室も落ち着ける空間となっています。

建築中は頻繁に現場に足を運ばれたという旦那様。職人さんたちと仲良くなり、家が出来上がっていくのをより楽しむことができたそうです。「デッキの前につくったドッグランを現場でお願いして広くしてもらうことができました」。 お話をお聞きしている間、終始和やかな表情を浮かべられていたW様ご夫婦。ソファでゆったりと寛ぐわんちゃんたちも、とても幸せそうな顔を見せていました。 (2018年9月)

郡山市新屋敷/W様邸

家族がみんな和やかでいられる
ドッグランのある平屋の家

W様は、ご夫婦、2人の息子さんの4人家族。ゴールデンレトリバー・柴の2頭のわんちゃんたちと一緒にお住まいです。以前の家は築32年の昔ながらの大きな2階建てでした。はじめはリフォームを検討されていたご夫婦でしたが、思った以上に費用がかかることに驚き、「2階に上がることが億劫になる」など今後の生活のことも考え、平屋への建替えを決断されました。

新しい家にどんな希望や夢をお持ちでしたか? という問いに、「犬たちを大切にできる家」とすぐに答えられたご夫婦。W様ご家族は非常に愛犬家であり、人が暮らしやすい家はもちろんのこと、大切な家族であるわんちゃんたちにストレスがかからない、快適な家をつくりたいという明確なご要望をお持ちでした。

「ずっと前からホームページや本、展示場等に足を運んで、ペット仕様の家について研究していました」と旦那様。設計士と綿密な打ち合わせを重ね、脚に優しい滑らない床材や、洗い場、リビングの一角に落ち着けるスペースを用意するなど、わんちゃんのための工夫をたっぷりとプランに組み込んでいきました。また、玄関回りや室内の壁に磁石が付く材料を採用。「穴を開けることなくフックを好きな場所につけられるのでとても便利。犬のグッズなどいろいろなものをかけています」。

さらに、バリアフリーや、どこにいても暖かく、明るい家にしたいというご要望も。「年齢を重ねた時のことを考えて、廊下も130cmと、通常よりも広くしていただきました」。暗くなりがちな北側の廊下にはトップライトを設けて明るく、また、寒くなりがちな脱衣所やトイレにも床暖房を設置。冬場のヒートショックの危険に対しても万全な備えを行いました。

快適を得る上で、生活動線は大切なキーポイント。「どの部屋へも楽に行き来できるように配慮されていて、動きやすいですね」と奥様。リビングダイニングを中心に、ぐるりと部屋が配置された空間は、スムーズな家事を助けてくれます。奥様のお気に入りは、キッチンとパントリー、そして家事室。造作カウンターや大容量の可動棚のある家事室には、取り外しのできる室内物干も完備。また、旧家の家具や建具を活かした和室も落ち着ける空間となっています。

建築中は頻繁に現場に足を運ばれたという旦那様。職人さんたちと仲良くなり、家が出来上がっていくのをより楽しむことができたそうです。「デッキの前につくったドッグランを現場でお願いして広くしてもらうことができました」。 お話をお聞きしている間、終始和やかな表情を浮かべられていたW様ご夫婦。ソファでゆったりと寛ぐわんちゃんたちも、とても幸せそうな顔を見せていました。 (2018年9月)

| Privacy policy | Link | Site map |

| Privacy policy |

| Link |

| Site map |